ドイツ、ハンブルグ

  • 2017.10.01

下積時代のビートルズがイギリスから やってきて連日連夜演奏を続けた港町 この旅は作品用の撮影も兼ねてたので 曲作りはホテルのみ、あとは歩き回り インスピレーションは拾い集めながら 馴染みの仲間たちとの旅は続きまして こんな環境で作品作りさせてもらって とにかく精一杯いいものを作らないと といった責任の重みが増していきます その重みも、作品づくりへの誠意に 普通は形を変えていくのでしょうが 薬物に侵 […]

デンマーク、コペンハーゲン

  • 2017.09.30

’97年夏、その旅のスタートは 猛暑のコペンハーゲンでした 北欧、デンマークの人たちは エアコンを持っていないので 公園の木陰で男も女もみんな ほとんど裸で昼寝してたり… 我々バンドメンバー計3名と 同行スタッフらとで始まった そんな旅は、小説とCDという 異色のコラボで制作される 作品「ベルリン発プラハ」の 取材のための旅、一応仕事です 道中のインスピレーションで 新曲を書き続ける旅 […]

崩壊していく様を知ってほしい

  • 2017.09.29

20年経ってようやく あの事件のことを 当事者の立場として 世に伝えられる、いや 伝えるというよりは ボヤくという感じかな そんな気分になり 今日からはちょっと 回想blogのような 感じで書いてみます 少しエグい表現も あるかもしれません なぜならありのまま 書くとそうなるから 覚悟して読んでね 明日からここに連日書きます じっくりと順を追ってリアルに

薬物のこと

  • 2017.09.28

古い友人から連絡があり 当時、薬物で逮捕された ギタリストの近況諸々を だいぶ久々に知らされた 残念ながら繰り返してて 三回目の懲役だとのこと 何事もなければあのまま よい人生を送っていた筈 薬物依存について充分に 知らないから手を出した ではないのが多くの例で 絶対に防げる悲劇なので 彼らの悲劇を知る立場で 僕はすべての人に改めて 薬物にはたとえ試しでも 一切手を出すなと言うよ 僕は彼の母や友人 […]

Qactusを通じて届いた旧友からの驚くべきメール

旧友から届いたQactusに関するメール 昔、一緒に音楽をやっていたことのあるミュージシャンから、かれこれ10年ぶりぐらいにメールが届きました。   ろくに連絡も取り合っていなかったのできちんとは知らなかったのですが、なんと二度の脳梗塞を患い、手に麻痺が残ってしまい、以降、仕事はすべてギターなどの楽器を使えずコンピューターでやっているそうです。   僕よりも年下で、とても才能ある男なので、フィジカ […]

1 36 37